自分に向いている仕事は?適職の見つけ方~中編~



今回は前回に引き続き、自分に向いている仕事=適職の見つけ方について、引き続き解説していきます。

前回の記事が未確認の方は、ぜひ以下のリンクから見に行ってくださいね!


※前回の記事はコチラ→(自分に向いている仕事は?適職の見つけ方~前編~)

 

前回の解説では、自己分析を通して自分がどういう人物・性格なのかを見つめなおすことで、「自分が好きなこと」「自分が向いていること」が何か、客観的に把握しやすくなったことと思います。それでは、これらをどう仕事に結びつけて考えていけばいいか、引き続き見ていきましょう。


○向いている仕事と好きな仕事、どちらを優先すればいい?


向いている仕事と好きな仕事のどちらを優先すればいいかは、難しいポイントです。


「やりたいことを仕事にできれば…」と多くの人が思いますが、現実的に考えるとむずかしい話ですよね。


それぞれにメリット・デメリットがありますので、自分の状況や希望を整理したうえで、

総合的に判断して決めるのが最善かと思います。


それでは、具体的にどういったメリット・デメリットがあるのか確認していきましょう。


向いている仕事をするメリットとデメリット


メリット:得意なことなので成果が出やすい


向いている仕事をするメリットは、得意なことなので成果が出やすいこと。


自分は好きではないと思っていても、やってみると「できた!」という経験はありませんか?


また、成果を出していくうちに好きになれることもよくある話です。

仕事をする上で「成果が出せる」ことは評価につながります。


評価されるとだれでも嬉しいですよね?

「成果を出せる喜び」が「この仕事が好き」にかわっていくことも珍しくありません。


デメリット:得意だけど好きな仕事とは限らない


向いている仕事をするデメリットは、得意だけど好きな仕事とは限らないことです。


仕事をするうえで、「好きなこと」がつながっていれば自然とやりがいを感じますが、「好きでない」場合にはどうでしょうか?


例えば、


保育士:子供の世話をするのは得意だけど、世話をすることが好きがどうかはわからない

営業:成果をあげるのは得意だけど、営業が好きなわけではない

など、必ずしも得意と好きが一致しないこともよくあります。


このように、得意だけど好きな仕事とは限らない点がデメリットです。


つづいて、「好きな仕事をするメリット・デメリット」について解説していきます。


好きな仕事をするメリット・デメリット


メリット:好きなことを仕事にできている満足感がある


好きな仕事をするメリットは満足感が得られること。


誰しもが、「好きなことを仕事にしたい」と考える中、それが実現できるのはとても幸せなことです。


また、好きなことを仕事にすることで、


・モチベーションが続く

・熱中できる

・前向きにとりくめる


など、多くのメリットがあります。


このように、自分の好きなことが仕事になると人生において幸福感を得られることが最大のメリットです。


それでは「好きな仕事」のデメリットはなんでしょうか?


デメリット:理想と現実のギャップがあることが多い


それは「理想と現実のギャップが生まれやすい」ことです。

「好きなことが仕事」といっても、全ての仕事がそうとは限りません。


というのも、仕事とは需要と供給があってこそ成り立つものだからです。


例えば、美容師。

ファッションや人を美しくすることが好きなひとが多い職業ですよね。

「美容師になってこんなことがしたい!」という理想をお持ちの方はたくさんいらっしゃいます。


しかし、実際に「理想通り」に働けるのでしょうか?


たとえば


・一人前になるまでは給料が安い

・お客様あってだからこそ、自分の好きな技術を常にできるわけではない


など、仕事になると自分の満足よりも顧客や売り上げを最優先しなくてはいけません。


充実して仕事ができている、という人もいますが、理想と現実とのギャップを感じている人も少なくないでしょう。

このギャップの壁にぶつかって挫折してしまわないよう、「最初はやりたいようにはできないだろうけど、多少のことではくじけない」という心の準備をしておくのが大事ですね。


○まとめ


いかがでしたでしょうか?

向いている仕事・好きな仕事を混同してしまっていたかも

好きな仕事のことばかり考えて、向いているかの方はあまり考えてなかった…

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。


数多くの職種・業種がある中で、現実的に転職先を判断するのはとても難しいことですが、

少しでもより良い社会人生活を過ごしていくため、真剣に自分と仕事のことを考えてみてはいかがでしょうか。


次回はいよいよ具体的に、性格別おススメ職業10をご紹介していきます!

自分に向いている仕事が思い当たらなかった方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

この記事を監修したキャリアアドバイザー:


八重樫 勇輝 

株式会社Reboot代表取締役


年齢:28

出身地:岩手県

趣味:漫画・映画鑑賞


経歴:

自分の転職活動の際、周囲のサポートで助けられたことをきっかけに、今後は自分が求職者の助けになることを決意し、起業。

現在は代表自ら求職との面談・就職支援を精力的に行う日々に明け暮れている。

求職者の皆様への一言:

面談から求人のご案内、資料の作成、入社後のフォローまで手厚くサポート致します!